Article

        

淫乱ママ尚子28歳が・お客さん・店舗の持ち主にイカサレました。第1弾

2019/ 07/ 19


アダルトブログランキング

                 
ブログ1
エッチな教師が教え子の肉棒2本を咥え込む!イキ狂うドスケベに生中出し



私は28歳の主婦です。主人はフリーカメラマンで地方に出かけていて

何時も半年から1年は帰ってこない時があります。主人は出かける時にはいつも良い男がいたら

浮気をしてもいいと言って出かけて行きます。私に浮気をしたら浮気をした相手と内容を話すように

言います。話さなければ浮気ではないと言います。主人が帰ってくるまで

私は街はずれのレストランを自分でやっております。観光地で海に近くて釣りに来る

お客さんも食事などに来る人も居り時々来てくれるお客さんが

ある日、店に仲間五人で食事にやって来て夕方までお酒を飲んでいて夕方には

帰って行ったんですが数時間立ってから店に電話が掛かって来て財布が店に落ちてなかった

ですかという電話でした。私は店内を探してみたんですけど、それらしき物は見当たらずにいると

お客さんが店にやって来たので、お客さんとも探し始めたんですが見当たりませんでした。
            

すると探している時に私のミニスカートのお尻からショーツが見えていたらしく

盛り上がっている局部を、お尻からお客さんに鷲づかみにされたたんです。

思わずダメよ、こんな所ではダメよと言ってしまい、お客さんはどこならいいのかなと言ったので

奥に部屋があるから部屋にしてと言うと私はその場でショーツを脱がしてしまったんです。

ダメよ店のカギを閉めなきゃ私は店のカギを閉めに行って奥の部屋にお客さんを誘って

部屋に入れたんです。

部屋の中に入ると私を強引に抱き寄せてキスをしてブラジャーの中に手を入れて来たんです。

オッパイを揉まれて、長いこと男性に抱かれていない私は我慢が出来ずに

男性に抱かれて身体を任せてしまったんです。

男性は私の股クラの中に手を入れて私の局部を広げてクリトリスを弄りまわして

ママのオ〇コはすごく濡れているよといって私の局部からマン汁を指に着けて

私に見せたんです。ダメよ男には長いこと、ご無沙汰してたんだから、そうなんだ

今日は僕がたっふり中に流し込んでやるからと言って大きいチ〇ボを私の膣口の中に

入れて来たんです。私は思わずアッと叫んだ時には子宮の奥深くまで大きいチ〇ボが

到達していました。イャ~大きい~こんな大きいの初めて、あぁぁぁぁ~いぃぃぃぃ~

もっと奥まで突いてぇ~男の大きいものは私の性器を突きまくって来たので私はもう

流れ出しそうになってしまって、あぁぁぁ~もうダメぇ~イキそう出ちゃう~、

もうイクのか、早すぎるよ、ごめんなさい、まだイキそうだからこのまま続けて

私のオ〇コの中に射精して流し込んでぇ~、私はもうダメぇ~

い、イクゥ~、イクゥ~イッチャぅ~、出たぁ~男はピストンをしながらダメだよ

こんなに早くイッチャッタらまだイキそうだからもっと続けてイヤぁ~

私はイキながら意識が薄れていったんです。意識の薄れて行く私を男性は私を

思うがままに私の性器の中にパイプを入れて私の子宮から流れ出す精子を

見ていたそうです。私が我にかえった時には男性の精液と私の精子が中から

流れ流れ出していました。ママ、すごかったよ、イヤ云わないで恥ずかしいから

御免ね、そんな事は良いけどママの裸を撮りたいんだけどと言ってスマホを出して

私の裸の写真を撮ったり局部を私に広げさせてまた写真を撮って来るからと言ったので

月末はダメだからと言ったので旦那が帰って来るんですかというと

主人は帰ってこないけど店のオーナーが来るからダメなのよ

店のオーナーが来ると何でダメなんですかと云うといろいろあって

私、月末にはオーナーに抱かれているのよ、そうなんだママの抱かれている姿を

見て見たいと言って男性は帰っていきました。

>>mottomiru


>>mottomiru


次は01時に投稿の予定です、お楽しみください。

>>mottomiru







スポンサーサイト
[PR]

[PR]